FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ2013 2日目(7) ルーヴル美術館

☆パリ旅行2013☆ 2013年3月5日~11日

娘2人との女3人旅。
自由な旅だけどちょぴりハードなスケジュールの個人旅行です。
航空券やホテル・鉄道チケットなどを自分で手配しました。
私と次女は1年ぶり。長女は初めてのパリです。
旅の後半には、ベルギーのブリュッセルへも日帰りで行きました。
5泊7日の旅です♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


2013年3月6日 
ルーヴル美術館編

ルーヴル宮の一画にある「装飾芸術美術館」を見学したあとに「ルーヴル美術館」へ行きました。

musee-du-louvre3.jpg

ナポレオン広場中央の一番大きなガラスのピラミッドがエントランスとなっているので、荷物検査を受けてからエスカレーターで地下に降ります。

入場前にひと休み♪
ルーヴルの地下にカルーゼル・デュ・ルーヴルというショッピングモールがあり、そこにはフードコートやカフェがあるのでそちらで休憩しました。
またこちらではガラスの「逆ピラミッド」が見学できます。このときはイベントが行われるようで、ライトアップされていてとても綺麗でした。

musee-du-louvre4.jpg

フードコートで休憩後、時刻は18:30。
本日は水曜日。水・金曜日は開館時間は21:45までとのことなので、まだゆっくり鑑賞する時間があります。

受付ホールにある無料の日本語版の館内ガイドの冊子を手に見学スタートです。

「パリミュージアムパスPARIS MUSEUM PASS」でドゥノン翼から入りました。

<Denonドゥノン翼2階>

サモトラケのニケ(作者不明)
musee-du-louvre5.jpg

musee-du-louvre6.jpg

荒野の聖ヨハネ(レオナルド・ダ・ヴィンチ)
musee-du-louvre7.jpg

洗礼者聖ヨハネ(レオナルド・ダ・ヴィンチ)
musee-du-louvre8.jpg

岩窟の聖母(レオナルド・ダ・ヴィンチ)
musee-du-louvre9.jpg

ミラノ宮廷夫人の肖像/ラ・ベル・フェロニエール(レオナルド・ダ・ヴィンチ)
musee-du-louvre10.jpg

musee-du-louvre11.jpg

モナリザ(レオナルド・ダ・ヴィンチ)
musee-du-louvre12.jpg

カナの婚礼(ヴェロネーゼ)
musee-du-louvre13.jpg

グランド・オダリスク(アングル)
musee-du-louvre14.jpg

ナポレオンの戴冠式(ダヴィッド)
musee-du-louvre15.jpg

自画像(ダヴィッド)
musee-du-louvre16.jpg

ピウス7世の肖像画(ダヴィッド)
musee-du-louvre17.jpg

サビニの女たち(ダヴィッド)
musee-du-louvre18.jpg

ホラティウス兄弟の誓い(ダヴィッド)
musee-du-louvre19.jpg

若き殉教者の娘(ポール・ドラロッシュ)
musee-du-louvre20.jpg

メデューズ号の筏(ジェリコー)
musee-du-louvre21.jpg

サルダナパールの死(ドラクロワ)
musee-du-louvre22.jpg


前回2012年に行ったときと同じコースで鑑賞して、そのとき見れなかったところも回るつもりだったのですが、このあと長女が体調を崩してしまったので途中でリタイア。この日はホントにハードスケジュールだったと反省しています(--;)
今回見れなかったところは、2012年の記事をご参照下さい。

この後メトロ7号線でオペラOperaで下車し、ホテルに戻りました。

次回からはヴェルサイユ宮殿です。

ランキングに参加しています♪
気に入っていただけたらポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村




スポンサーサイト

theme : フランス旅行
genre : 旅行

パリ2013 2日目(6) 装飾芸術美術館

☆パリ旅行2013☆ 2013年3月5日~11日

娘2人との女3人旅。
自由な旅だけどちょぴりハードなスケジュールの個人旅行です。
航空券やホテル・鉄道チケットなどを自分で手配しました。
私と次女は1年ぶり。長女は初めてのパリです。
旅の後半には、ベルギーのブリュッセルへも日帰りで行きました。
5泊7日の旅です♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


2013年3月6日 
装飾芸術美術館編

オペラOpera駅からメトロ7号線で2駅目のパレ・ロワイヤル・ミュゼ・デュ・ルーヴルPalais Royal Musee du Louvre駅で下車。地上に出るとルーヴル美術館のリシュリュー翼前に出ますが、装飾芸術美術館へはリヴォリ通り99番入口より入ります。

こちらはルーヴル美術館リシュリュー翼入口
musee-du-louvre1.jpg

右方向へ歩いて行くと装飾芸術美術館があります。
musee-du-louvre2.jpg

この日は水曜日で「ルーヴル美術館」は21:45まで開館しているので、先に「装飾芸術美術館」を見学してからルーヴルへ向かいます。

今回は、装飾芸術美術館で「パリミュージアムパスPARIS MUSEUM PASS」4日間を買いました。
「PARIS MUSEUM PASS」はパリとパリ近郊の約60の美術館や建造物に並ぶことなく何回でも入場できるので、美術館巡りをしたい方には便利です。その他の主要美術館や観光案内所でも購入できます。2日間39ユーロ・4日間54ユーロ・6日間69ユーロがあります。(2013年3月の料金で現在は変更しています)
詳しくはPARIS MUSEUM PASS WEB SITEをご覧下さい。
            表                        裏
paris-museum-pass1.jpg


装飾芸術美術館は、ルーヴル宮の一画にある装飾・デザインの美術館で、装飾芸術美術館・モードと織物美術館・広告博物館の3つの美術館が入っています。私たちは装飾美術館を見学しました。

musee-les-arts-decoratifs1.jpg

装飾芸術美術館には、中世~ルネサンス・17~19世紀・近代~現代の装飾芸術を見学することができます。時間の関係で全て見て回ることができないので、一番興味のある近代~現代のアールヌーヴォーとアールデコの家具や工芸品などの芸術品を中心に鑑賞しました。素晴らしいインテリアや装飾品を間近で見ることができて大満足でした。観光客はそれほど多くなかったので、ゆっくり静かな環境で鑑賞することができました(*^^*)当時のインテリアや装飾品に興味をお持ちの方にはとても楽しめる美術館だと思います♪

写真撮影はできなかったので館内の画像はありません。こちらのLES ARTS DECORATIFS WEB SITEをご参照下さい。

次回はルーヴル美術館です。

ランキングに参加しています♪
気に入っていただけたらポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村

theme : フランス旅行
genre : 旅行

パリ2013 2日目(5) オペラ座ガルニエ宮

☆パリ旅行2013☆ 2013年3月5日~11日

娘2人との女3人旅。
自由な旅だけどちょぴりハードなスケジュールの個人旅行です。
航空券やホテル・鉄道チケットなどを自分で手配しました。
私と次女は1年ぶり。長女は初めてのパリです。
旅の後半には、ベルギーのブリュッセルへも日帰りで行きました。

5泊7日の旅です♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


2013年3月6日 
オペラ座ガルニエ宮編

シャンゼリゼのフランクラン・D・ローズベルトFranklin D.Roosevelt駅からメトロ9号線でショセ・ダンタン・ラ・ファイエットChaussee d'Antin La Fayette駅で降りました。「ギャラリーラファイエット」のレストランで昼食をとってから、オペラ・ガルニエへ向かいました。

palais-garnier2.jpg

窓口で見学チケットを購入。「パリミュージアムパス」は使えません。
入場券 一般9ユーロ 25歳未満6ユーロ(2013年3月現在)
情報が古くなっているかもしれないので、詳しくは以下のオペラ座パレ・ガルニエHPでご確認下さい。
OPERA PALAIS GARNIER

palais-garnier24.jpg

ボックス席から劇場内と舞台を見学できるのですが、このときはバレエのリハーサル中だったので、順番に短時間での見学となり、写真撮影ができませんでした。
ボックス席、舞台、緞帳、シャガールの天井画の写真は、昨年2012年3月にオペラ座を見学したときの記事がありますので、そちらを是非ご覧下さい。
2012年3月オペラ・ガルニエの記事PART1

今回は入口付近が修復工事中で、シャルル・ガルニエ像周辺が板で囲まれていたので写真は撮れませんでした。

入口を入ってすぐのホール「常連客のロトンダ」
palais-garnier3.jpg

「ピュティアの泉」
この日は舞台衣装の展示も各所で行われていました。
palais-garnier4.jpg

1階へ
palais-garnier5.jpg

大燭台
palais-garnier6.jpg

大階段 オーケストラ席入口
palais-garnier7.jpg

大階段の天井
palais-garnier8.jpg

2階
palais-garnier9.jpg

バレエの衣装が展示
palais-garnier10.jpg

2階 グラン・フォワイエ(大ロビー)
palais-garnier11.jpg

palais-garnier12.jpg

palais-garnier13.jpg

palais-garnier14.jpg

シャルル・ガルニエ像
palais-garnier15.jpg

前回はロッジア(外のテラス)に出ることができたのですが、今回は見学できませんでした。前回の記事がありますので、こちらをご覧下さい。
2012年3月オペラ・ガルニエの記事PART2

2階の窓からのオペラ広場とオペラ通り
palais-garnier16.jpg

2階 グラシエのサロンの天井画とシャンデリア
palais-garnier17.jpg

グラシエのサロン
palais-garnier18.jpg

2階 図書館
palais-garnier21.jpg

palais-garnier22.jpg

舞台装置の小さな立体模型がいくつか展示してあります
palais-garnier23.jpg

palais-garnier25.jpg

オペラ座正面入り口(内側)
palais-garnier19.jpg

大階段に続く正面入口
palais-garnier20.jpg

劇場見学コースの出口には書店とギフトショップがあります。オペラに関する本・CD・DVDやバレエ用品、オペラ座グッズなどが多数販売されています。


次回はルーヴル宮の装飾芸術美術館です。


ランキングに参加しています♪
気に入っていただけたらポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村



theme : フランス旅行
genre : 旅行

パリ旅行2013 2日目(4) 凱旋門

☆パリ旅行2013☆ 2013年3月5日~11日

娘2人との女3人旅。
自由な旅だけどちょぴりハードなスケジュールの個人旅行です。
航空券やホテル・鉄道チケットなどを自分で手配しました。
私と次女は1年ぶり。長女は初めてのパリです。
旅の後半には、ベルギーのブリュッセルへも日帰りで行きました。

5泊7日の旅です♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


2013年3月6日 
凱旋門~シャンゼリゼ通り編

メトロ1号線でシャルル・ド・ゴール・エトワールCharles de gaulle etoile駅で降り
地上へ出ると凱旋門が見えてきます。

etoile-gaisenmon1.jpg

シャンゼリゼ通りの歩道
etoile-gaisenmon2.jpg

メトロの駅を出ると、地下道入り口があるのでそこから凱旋門の真下に行くことができます。
etoile-gaisenmon3.jpg

地下道
etoile-gaisenmon4.jpg

etoile-gaisenmon5.jpg

第一次世界大戦で戦死した無名戦士の墓 追悼の炎が灯されています
etoile-gaisenmon6.jpg

アーチ内の花と幾何学模様の彫刻
etoile-gaisenmon7.jpg

etoile-gaisenmon8.jpg

アーチの真下より
etoile-gaisenmon9.jpg

凱旋門は屋上展望台があります。
チケットを購入する必要がありますが「PARIS MUSEUM PASS」も使えます。
「PARIS MUSEUM PASS」オフィシャルサイトhttp://en.parismuseumpass.com/
PARIS MUSEUM PASSについては2012年のパリ旅行記の②ヴェルサイユ宮殿にも書いてありますのでよろしければご参照下さい。

etoile-gaisenmon10.jpg

シャンゼリゼ通りの凱旋門からすぐ近くのピュブリシス・ドラッグストア(画像右手)
アクセサリーやコスメ、お菓子なども揃っていて、お土産探しもできます。
本屋さんもあり、こちらでインテリアの雑誌を買いました。
champs-elysees-av1.jpg

シャンゼリゼ通りをコンコルド方面に歩いて「ラジュレLADUREE」へ
おしゃれでシックな緑色の外観です。マカロンを買いました♪
champs-elysees-av2.jpg

champs-elysees-av4.jpg

champs-elysees-av3.jpg

laduree-macaron1.jpg


この後メトロ9号線フランクラン・D・ローズベルトFranklin D.Roosevelt駅からショセ・ダンタン・ラ・ファイエットChaussee d'Antin La Fayette駅へ向かいます。

次回はオペラガルニエです。


ランキングに参加しています♪
気に入っていただけたらポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村

theme : フランス旅行
genre : 旅行

パリ旅行2013 2日目(3) ラップ通りの集合住宅

☆パリ旅行2013☆ 2013年3月5日~11日

娘2人との女3人旅。
自由な旅だけどちょぴりハードなスケジュールの個人旅行です。
航空券やホテル・鉄道チケットなどを自分で手配しました。
私と次女は1年ぶり。長女は初めてのパリです。
旅の後半には、ベルギーのブリュッセルへも日帰りで行きました。

5泊7日の旅です♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


2013年3月6日 
アールヌーヴォー建築・ラップ通りの集合住宅編

エッフェル塔から徒歩で5分程のラップ通り29(29 Avenue Rapp)へ。

次女の希望で、アールヌーヴォー建築を見に行きました。
「ラップ通りの集合住宅」
この集合住宅は、フランスの建築家ジュール・ラヴィロットの作品。ジュール・ラヴィロットはギマールに次いでフランスのアール・ヌーボー期に活躍した建築家です。

rapp1.jpg

rapp2.jpg

rapp3.jpg

ラップ通りから見えるエッフェル塔
rapp4.jpg

これから徒歩でアルマ・マルソーAlma-Marceau駅へ
rapp5.jpg

アルマ・マルソーAlma-Marceau駅からメトロ9号線に乗ります。
途中、フランクラン・D・ローズベルトFranklin D.Roosevelt駅で1号線に乗り換え

ホームの駅名には日本語表示もありますね♪
metro4.jpg

1号線に乗ってシャルル・ド・ゴール・エトワールCharles de gaulle etoileで降ります。
メトロ1号線は観光客が多く利用する線なので、日本語でスリに気を付けるようにという注意喚起のアナウンスが流れています。

次回は凱旋門です。


ランキングに参加しています♪
気に入っていただけたらポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村

theme : フランス旅行
genre : 旅行

検索フォーム

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

mari

Author:mari
二十の頃1年間ロンドンでホームステイをしたのが初めての海外でした。
家族は夫と娘2人。長い間子育て中心の生活でしたが子育てほぼ終了し再び旅に出たくなりました。2012年3月パリ・2012年夏バルト三国・2013年3月パリ・2013年夏リトアニアへ娘とともに旅に出ました。
ブログはこれらのパリ・バルト三国・リトアニアの旅日記です。

2015年には再びリトアニアへ。こちらの旅日記はリトアニア2013の後に書く予定です。
諸事情により更新が遅くなり古い情報となっています。何卒ご了承下さい。


*これまで行った国:イギリス(ロンドン)2回・フランス(パリ)3回・ベルギー(ブリュッセル)・アメリカ(ロサンゼンルス、ニューオリンズ、フロリダ、キーウエスト)・モルディブ・バルト三国(リトアニア、ラトビア、エストニア)・リトアニア3回

リトアニア雑貨

リトアニアのお土産の参考にしてください♪

リンク

最新記事

月別アーカイブ

ブログランキング

ランキング参加中です♪

旅行口コミサイト

トリップアドバイザーにお薦めブログとして認定されました
トリップアドバイザー
シャウレイ観光ホテル口コミ情報

目 次

リトアニアの旅 更新中!








目次にリンクしてます

カテゴリ

QRコード

QR

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。